17 Sepマカロニ・アンド・チーズ

アメリカに住む日本人に好きなアメリカ料理をたずねると、マカロニ・アンド・チーズを挙げる人が多い。チーズをたっぷり加えてルーをマカロニと混ぜ合わせた実に分かりやすい料理だ。箱に入ったインスタントのものがよく売られているのだが、自分で手作りしたほうが断然おいしいと思う。写真のものは、ベーコンとグリーンピースを入れて焼いたものだが、通常はチーズクリームとマカロニだけで仕上げることの方が多い。

US Southern Kitchen のレシピ:
Macaroni and Cheese
Macaroni and Cheese with Bacon and Peas

マカロニ・アンド・チーズに使われるマカロニは、小さめのエルボー・マカロニなのだが、残念だが似たようなマカロニが、あまり日本では売っていない。それで小さめのシェル・マカロニなどを利用している。形は何でもいいのだが、小さめのショートパスタの方が、ソースとよくからむ感じがする。マカロニは、あまり茹ですぎないよう注意して、少し固めぐらいの方が、時間がたってもおいしく食べることができる。

macaroni and cheese

ルーに具材を入れて混ぜ合わせたところ。焼くと水分が蒸発するので、焼く前は少しゆるい感じに作る。

macaroni and cheese

ベーキングディッシュにバターを塗った後、具材を混ぜたルーを流し入れる。

macaroni and cheese

表面に砕いたグラハムクラッカーをトッピングする。普通のパン粉をトッピングしてももちろんOK。

macaroni and cheese

焼きあがってから、少量のチーズをトッピングしてオーヴンに入れ、余熱でチーズを溶かす。

macaroni and cheese

焼き上がり

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.